WEB完結型キャッシングで即日融資を受けられるの?

現在はキャッシングの手続きはインターネットで申し込みができる業者が殆どです。大手の消費者金融や銀行でお金を借りたい人はまずインターネット申し込みをしましょう。WEBサイトへアクセスできれば問題ありませんからスマートフォンなどからも申し込みが可能です。申し込みフォームを入力して送信するだけで簡単に審査を行ってくれます。店舗に行く必要もなくインターネットだけで一通り手続きが完了します。

 

手続きが完了しましたら電話での本人確認や職場への在籍確認等があります。これを問題なくクリアできれば即日融資も可能です。勤めている会社によっては在籍確認が行えず即日融資が受けられない場合もあるので注意が必要です。

 

最短最速で借入れできるキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

消費者金融おすすめランキング!!

▲消費者金融の特徴がひと目で分かるポータルサイト▲

 

一番便利な方法がWEB完結型の申し込み

インターネット申し込みが便利な事はなんとなく想像できると思いますが、実はインターネット申し込みにも種類があります。一つは申し込みまでをインターネットで行い後は上記したように在籍確認などを行う方法です。次にとても便利なWEB完結型の申し込みです。これは本人確認や電話での在籍確認などを行わない方法です。書類審査のみでキャッシングを行えますので知人にばれるような事がありません。審査もコンピューターで行いますから結果が出るのがとても早いです。30分程度で審査が終了して結果の回答を得ることが可能です。

 

その後は借入の手続きを行うのですが、これもインターネット上だけで行うことができます。平日の15時までに手続き完了すれば即日銀行振込での融資が可能です。15時をすぎてしまうと銀行の営業時間の問題で即日融資を受ける事ができなくなります。翌営業日の扱いになってしまうと困ることもあると思いますので時間にも気を配りましょう。しかし、15時をすぎてしまっても自動契約機を利用してローンカードを発行すれば即日融資を受ける事ができます。
ローンカードさえあればATMで借入が可能ですし、自動契約機も無人ですから安心です。ちなみに自動契約機を利用しない場合は郵送でローンカードが届きますので家族にバレたくないなどの理由がある場合は注意しましょう。

 

WEB完結型のキャッシングが素早く融資を受けられる事はわかってもらえたと思います。しかし完璧なように感じるWEB完結型ですがデメリットもあります。それは必要な書類が増えるという点です。電話での在籍確認などを行わない分、給与明細書など会社に在籍していることが証明できる書類が必要になってきます。また通常のキャッシングと同様本人が確認できる免許書などの書類も必要です。多少用意が面倒になりますが、それでも十分なメリットがありますから利用する価値はあると言えるでしょう。

24時間いつでもキャッシングする方法

思い立った時にすぐお金を借りる方法はあるのでしょうか。即日キャッシングといえば消費者金融のイメージが強くあるかもしれませんが、実際いつでも借り入れる事ができるという意味なのかと言えば必ずしもそうとは限りません。

 

振り込みは平日が基本

今は銀行まで行かなくてもATMがコンビニやスーパーなどにも設置されていますので、必要な時にお金を口座から引き出す事が可能です。そのためキャッシングも振り込みの利用が何かと便利ではありますが、通常銀行振り込みができるのは平日です。しかも当日に振り込んでほしいならば窓口の営業時間内に処理されていなければなりません。ですから、土日の振り込みの申し込みはできたとしても実行されるのは翌営業日ですから、即日キャッシングには不向きな方法でしょう。

 

インターネットバンクなら24時間いつでも振り込み可能な場合も

一部の消費者金融では、インターネットバンクの口座を持っていればいつでも振り込み可能です。また、提携先の銀行口座を持っている場合でも同様に24時間依頼後すぐに振り込むというサービスがあります。

 

自動契約機は営業時間内

消費者金融や銀行は、それぞれの自動契約機を持っています。場所に心当たりがなくても、ホームページで調べると近くの店舗をすぐに見つける事ができるほど、全国各地に数多くあります。銀行に設置してある自動契約機であれば、ATMコーナーの営業時間内、消費者金融の多くは銀行よりも遅い時間まで営業しているケースがほとんどです。自動契約機でカードをもらえば、後はいつでもATMから出金する事ができます。

 

即日キャッシングをするにはまず審査

初めての利用で即日キャッシングをするため絶対必要なのが、審査に通過する事です。自動契約機の営業時間内であれば審査をする事が可能ですので、なるべく時間には余裕を持って申し込みをする事をおすすめします。もしも自動契約機までが遠く、時間に余裕がなかったり、審査の間の待ち時間をなくしたい場合には、先に申し込みをしておく事が有効です。

 

急ぎの融資を希望しているのであればまずは電話で申し込む事を勧められている場合が多く、優先的に審査を行ってもらえるでしょう。書類の提出も、スマートフォンのアプリ等から画像を撮影して送信するだけで行えたりもするので、融資までのスピードをより短縮する事ができます。

 

注意しなければならないのは、申し込み可能な時間と審査可能な時間は違うという事です。申し込みだけならばどこの金融機関も24時間いつでも可能です。しかし、審査に関しては24時間いつでもできるところはひとつもありません。もしも夜中でも審査可能でいつでも融資しますというような業者であれば、それは正規の貸金業者ではないという点をよく心に留めておきましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日